脂肪吸引を失敗しないためのコツ

脂肪吸引、大事なのは情報収集

脂肪吸引、大事なのは情報収集 | 評判の良いクリニックのカウンセリングを受ける | 脂肪吸引手術を受け、脂肪も取れてスッキリ

私が脂肪吸引手術をした時に、最も時間を掛けたのが情報収集でした。
病院選びはもちろんのこと、実際に手術を受けたことのある人の口コミや体験談を参考にもしました。
また、手術後の注意点や成功例・失敗例についても情報を集めました。
これらは全て、脂肪吸引手術を失敗しないためでした。
私が行おうとしていた方法は、これまでも広く行われてきたカニューレと呼ばれる細い管を挿入し、脂肪を吸い取るという方法でした。
成功させるためには、医師の技術力や経験、手術後の過ごし方が大切だという事を言っている人が多かったので、色々と調べました。
色々と調べていた時に、最も参考になったのは、実際に手術を受けた人のブログでした。
口コミサイトなどでは多くの人の口コミを短時間で確認することが出来るというメリットがありますが、手術の情報や手術後の生活の一部しか知ることが出来ないことが多かったのですが、ブログでは手術を決意するまでの気持ちの変化やクリニックの選び方、手術を受けた後の生活について、時系列に沿って知ることが出来るというメリットがありました。
口コミサイトもブログもパソコンやスマートフォンを利用することで、無料で簡単に調べることが出来ました。

脂肪吸引の費用と失敗した体験談

年々お腹周りや太ももの贅肉が増えていき、最初はダイエットを頑張ろうと思い努力していましたが、
歳とともに痩せにくくなってしまっていてどうすることもできないし、ストレスも溜まっていく一方でした。
ストレスが溜まることで周りに八つ当たりしてしまったり、自分にも自信が持てなくて外出するのも嫌だなと感じてしまうようになっていました。
このままではどんどんダメになると思い、脂肪吸引を使用と決意しました。
それほど難しい施術ではないのかなというイメージがあり、とりあえず費用が安く済むところを探しました。

カウンセリングは無料で、医師もテキパキと話を進めてくれたので面倒なこともなく、自然な流れで契約することになりました。
後日改めて施術を受けに来ることにし、予約をしてから帰りました。
施術当日は期待と不安で胸がいっぱいになっていましたが、
そんなに難しそうでもないし大掛かりでもないんだろうなという簡単な気持ちも強かったです。
施術前にはサイズを測ったり写真を撮り、その後看護師さんが準備を手際よく始めてくれました。
注射で麻酔がありましたが、麻酔の注射は結構痛みがありました。
でもそれ以外は痛みは感じないと言われたので耐えることができました。
眠っている間に脂肪吸引の施術は終わって、目が覚めました。
痛みはありませんでしたが、腫れや内出血はやはりありました。

その後しばらくしてから突っ張る感じや痛みもきて、
イメージしていたよりもダウンタイムが大変そうだなとこのとき初めて思いました。
脂肪吸収した後の傷跡もわりとあったので、大丈夫かなという不安もありました。
帰宅してから麻酔のせいなのか気持ち悪くなり吐いてしまい、想定外の症状だったので戸惑いました。
後日脚を見てみると、左右で足の太さに違いがあるような感じがあり、ボコボコとした見た目になっているところもありました。
脂肪吸収に失敗した人の体験を見ていた時に、左右のバランスの違いやデコボコが残るということを見たことがあったので、
もしかしてこれも失敗に入るんじゃないのかなという気持ちが一瞬頭をよぎりました。
でもまさか自分に限って失敗するわけないと思いたい気持ちがあり、とりあえず落ち着くかもしれないと、経過を見ていこうと決めました。
むくみもあるみたいで、足のサイズが大きくなっていてこれは本当に大丈夫なのかなと不安になりました。
クリニックにいき途中経過を診てもらう時に、左右のバランスのことやデコボコのことを相談しましたが、
そのうち落ち着くことが多いという曖昧な返答しかもらうことができず本当に不安になりました。

施術を受けてから参加月ほど経過しても、イメージしていたような脚になることができていなくて、これは失敗に入るんだなと改めて実感しました。
やり直して欲しいとクリニックに言おうかなとも思いましたが、一度納得できない結果だったクリニックでやり直してもらうのもかなり不安だし、
どうしたら良いのかなとかなり焦りました。
その後他のクリニックを探すことにしましたが、最初の時のように適当に決めるのではなく、腕がよく実績のあるクリニックを選ぶことにしました。
結局その後新たなクリニックで施術を受けることになりましたが、新たなところと契約したので費用はもちろんかかってしまったし、
当初の予定よりもはるかに高額な出費となってしまいました。
最初からきちんとクリニックを選んでおけばこんなことにはならなかったなと思うし、本当に後悔しかありません。
二つ目のクリニックでは、カウンセリングもしっかり時間をかけてしてもらうことができたし、
最初からこっちにしておけば良かったなと自分の下調べのできなさに情けない気持ちです。